七里御浜FCブログ

スタッフのブログです!

 

11/20 南郡熊野スポーツ少年団地域交換競技大会

コーチの西です。

マリソル低学年の大野監督が今大会のブログ記事を書いてくれていますが、大会での反省も含めて、みなさんにお伝えしたいことがありますので掲載させていただきます。

今日のスポ少大会には、ルーツ、ジョカーレ、マリソルの高学年・低学年の6チームが参加しました。

引率コーチは、檜作・大江・西の3人です。

今回はルーツの檜作コーチが実行委員の責任者になっていて、本来は運営から会場設営にいたるまでやらなければならないのですが、開会式にはルーツのキャプテンTSUGUZIが選手宣誓することになり、檜作コーチは開会式会場に貼り付け、西は試合会場への送迎の準備とジョカーレとマリソルの引率、会場設営は大江コーチにお願いしていましたが、当日急に仕事の関係で遅れることに、事前に紀宝FCの方に会場設営の協力をお願いしていましたが、すべてやっていただくことになってしまいご迷惑をかけてしまいました。

紀宝FCのみなさん大変申し訳ございませんでした。

大江コーチも合流でき、ゲームがはじまったのですが、3人で6チームの指導をしながら12試合の審判をしなくてはなりません。

保護者の方に低学年を見てもらっていたのですが、それでも昼食も取れません。

この大会は、指導者として必要なことをいろいろと経験できますので、七里御浜FCのコーチのみなさんには、ぜひ次回は大会に合わせて仕事の調整をしていただき、1人でも多くのコーチが参加できるようお願いします。

また、大会終了後トイレ掃除をしていただきました保護者のみなさんありがとうございました。

七里御浜FCはチームとして、コーチもこれからいろいろ経験を積んでいく必要があります。また、保護者のみなさんの協力を得ながら、チームとしてもっともっと成熟していけるようにがんばっていきますので、今後ともよろしくお願いします。

今回、ジョカーレ高学年はほとんどが3年生、その関係で低学年もほとんど2年生、マリソル低学年にいたっては4人と非常に厳しい状況で、試合結果も良くはなかったのですが、子供たちは腐ることなく最後まで一生懸命走ってプレイしてくれました。

家にヘロヘロになって帰ったのですが、一杯飲みながら子供たちの一生懸命なプレイを思い返すうちに、じんわりと心地よい疲れに変えてくれました。

子供たちの一生懸命なプレイはホームページイベント写真に掲載されると思いますのでご覧ください。


DSC_5067a.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

七里御浜FCスタッフ

Author:七里御浜FCスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10