七里御浜FCブログ

スタッフのブログです!

 

9月6日東紀州リーグ最終戦

コーチの的場です!

9月6日 延期となっていました東紀州リーグ第2節が行われました。
この日の試合がリーグ戦の最終戦で最終的な順位が決定する大切な試合でした。

大雨が降る中行われたので写真はありません。。。

結果は2戦2敗
最終的な結果はホームページのSFC試合予定・結果をご覧ください。

私は2試合目しか見れませんでしたが、そこで感じたこと。
そして、他チームの試合の審判をして感じたことを書きます。

課題
●他チームと比べて雨のグランドでのサッカーに経験の差を感じました。
重いグラウンドの中、うちのチームはいつも通りのゴロでパスをつなぐ意識が高く、
ボールが止まってしまうのですぐに五分五分のボールになって奪われてしまい攻撃のリズムが作れなかった。

●周りの声かけが少なく仲間に選択肢を与えられなかった
味方がボールを奪った瞬間に裏への動きやボールを呼ぶ声など攻撃へのスイッチが入っていなかった。

良かった点(2試合目だけを見てですが)
●足の速さで負けることはあっても球際のプレーでは粘り強いプレーが見れた。キーパーも体を張っていました。

エスフォルソ×紀宝の試合を審判させて頂き近くでプレーを見て感じた事。
得点した方も得点された方もどちらも試合終了まで常にゴールを目指して全力プレーでした。
印象的だったのは、紀宝が失点した直後に紀宝の選手が「失点なんか関係ない!1点とるんじゃ!」と声を出し
チーム全体を鼓舞していました。
子供達のこういう声や真剣な表情を見聞きするとグッとくるものがあります。
雨の中の審判でしたが、本当に楽しく審判をさせてもらいました。
主役は選手達で、コーチが声をかけても最終的に判断するのは選手です。
また選手達には自分たちの意思で判断出来るようになってもらえるように指導していかなければなりません。

選手達には1試合1試合、全ての試合は自分たちのものだともっと意識して
チーム全体で勝つ気持ちをもっと押し出してプレー出来るようになればと思います。

最高のチーム作りを目指して頑張っていきましょう!
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

七里御浜FCスタッフ

Author:七里御浜FCスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10