七里御浜FCブログ

スタッフのブログです!

 

4月22日トレーニングとゴールキーパー論

4月22日 七里御浜FCのトレーニング日でした。

また、保護者説明会も実施させて頂きました。
お忙しい中、お集まり頂いた保護者の皆さんありがとうございました。
都合により参加出来なかった方も含め、ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

P4220064.jpg

今回はカテゴリーを3つに分け、5,6年生、4年生、低学年で実施。

そのうち4年生は全員キーパー練習を実施しました。
4年生にはキーパーは人気がないようで(笑)

キーパー練習を行った目的は、試合ではキーパーが必要ですが、常にキーパーをやらないにしても
誰かがやる必要があります。
交代でやるにしても、少しでも対応できるように。という目的と、
キーパーを経験することで、見える動きがあります。
また、キーパーとの関係性を知るうえでも必要なトレーニングだと思います。

やってみた感想はみんなきっと難しかった。と思います。
キーパーはシュートをストップすることだけが仕事ではありません。
もっともっとたくさんやるべきことがあり重要な役割です。
それだけにやりがいも大きいポジションです。
ただし、小学生の年代では将来的にもキーパーを続けていきたいと思っていたとしても、フィールドプレーヤーを経験することが非常に大切です。
現代の優れたキーパーは、シュートを待ち構える時間よりもDFとして参加する時間の方が多いと思います。
そのためには、十分な足の技術が必要になります。
ボールを持った時に力にまかせて遠くに蹴る。というサッカーはもう古く、狙った味方へ正確にパスをつなぐことを求められます。
また、小学生の年代では強くボールが蹴れるかどうかは問題ではないと考えています。
身体が成長し筋肉も付いてくると必然的に蹴れるようになります。
強く蹴れるかどうかではなく、蹴り方や蹴るポイントを習得しておく必要があります。
そして、判断力。判断力については、子供でも大人並の判断力を身に付けることが出来ます。
ゴールキーパーにおいても、小学生の年代では必要な基礎とスーパーセーブではなく早い判断が修得出来るように心がけてトレーニングを行っています。

Jリーガーでは、浦和レッズのGK西川選手がお手本となります。
世界では、バイエルンミュンヘンのGKノイアー選手が現在の最高峰の選手です。

是非ゴールキーパーにも注目してみてください。

P4220070.jpg
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

七里御浜FCスタッフ

Author:七里御浜FCスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
FC2カウンター
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08